2021/01/23
BEFORE AFTER

エアタッチハイライト《グレイカラー編》

こんにちは!

内川です。

最近、オーダーの多いエアタッチハイライト。

実は、印象的なカラーリングだけでなくナチュラルなグレイカラーにも有効なんです。

グレイカラーのハイライトは細めで根本から入れる方式が一般的ですが

伸びた時に、根本の白髪がバシッと目立ってしまうので、個人的にはコントラストをつけた太めのエアタッチハイライトの方が根本は暗めで白髪が染められるし陰影がついた毛先の白髪はめっちゃ馴染んで見えるので、おすすめです。

スリープ的エアタッチは太めに入れてもメッシュみたいにならず隣のグレーにグラデーション状に馴染むのが特徴です。

ではビフォー。

8レベル前後のグレイカラーをしていて全体のトーンが暗く見えてしまうのが悩みです。デザイン性も欲しいという事でこちらのお客様にエアタッチを実際してみましょう。

このように、ドライヤーの風で短い毛を落とし境目がボケるよう落としていきます。

エアタッチ後に太めのチップを取りブリーチを塗布。

全部で12枚ほどで終了。少なめですが必要な枚数を入れる事がポイントです。

では、アフター!

ホイルをオフしてからオンカラーしています。

根元はしっかりグレイカラーで染めてます。

根元の暗めなカラーがコントラストになって自然な動きを出してくれていますね。

ブリーチデザインは抵抗のある方は多いと思うんですが、こんな風に自然に仕上がるので大人のお客様にぜひ試して頂きたいですね。

気になるダメージも専用のトリートメントでかなり緩和されています。

ワンランク上のナチュラルスタイル。ぜひお試しください。

RESERVATION STATUS