2020/07/05
NEWS TOPIC

〜目指せダメージレス*夏対策〜

こんにちは、山口です。

 

肌のUV対策には力を入れてても髪や頭皮は忘れがちになってしまいます。

夏は髪に対して取り巻く環境がハードです。

ダメージが秋になって顕になる前に、今からケアを心がけていきましょう!

 

 

日焼けによるダメージは紫外線を浴びることで、

髪の毛のキューティクルが剥がれてしまい

守ってくれる壁がなくなることで乾燥が起こります。

これが枝毛や切れ毛の原因、、

さらに日焼けによるカラーの褪色も起こり、パサっとした印象にもなってしまいます!

 

紫外線から守る対策としては

頭皮を守る役割を担う髪、、守るには一番は紫外線をなるべく浴びないこと。

特に10時〜14時は紫外線が強いです。

髪は爪と同じで身体の一部が角化した部分なので、ダメージを受けても自ら修復する力はないので、ダメージを受けてしまったらその部分はそのまま、、

ランチやちょっとした外出のときでも

帽子や日傘、UVカット効果のあるヘアケア剤を使用しましょう!

 

そして、日焼けのケア

意外と疎かにしがちですが、もし長時間帽子を被らず屋外にいた場合

頭皮が日焼けして炎症を起こし赤くなってる場合もあるかもです。

 

その場合肌同様冷やしてあげることが大切です!

また、ブラッシングやシャンプーをする際は強い刺激を与えないように気をつけましょう!

 

髪も毛髪内部をサロントリートメントを併用されることをオススメします!

綺麗な髪を育むベース作りは大切です!

今年は夏のイベントも中止が多いですが、

そんな時だからこそ今年はヘアケアにこだわってみませんか?

RESERVATION STATUS