2019/07/05
NEWS TOPIC

ダメージの原因をおさらい

こんにちは。

松井です。

今回は、

髪のダメージの原因を改めて、

おさらい。

 

 

☑︎カラーやパーマによるダメージ

・薬剤により、キューティクルが剥がれ、

毛髪の内部の間充物質などが流出

 

☑︎紫外線によるダメージ

・紫外線をあびるとキューティクルが損傷、

メラニン色素も影響を受けて、変色します

 

☑︎熱によるダメージ

・アイロンなどの熱により、

タンパク変性をおこします。

イメージは、生卵がゆで卵になり、

カチカチになる現象です。

 

☑︎シャンプー、ブラッシング、カットによるダメージ

・過度なシャンプー、ブラッシングにより

キューティクルが剥がれてダメージに。

カットの仕方でもダメージにつながるので、

信頼できるスタイリストにお願いする事は、

とっても重要です。

 

 

どれも日常に潜む原因ばかり。

年齢とともに、髪はダメージしやすくなるので、

髪のケアを見直してみましょう。

 

RESERVATION STATUS
×
  • 内川
  • 松井
  • 水谷
  • 山口