こんにちは、山口です。

今回はまつげパーマをかけるのに必要な長さについて☆

 

 

■まつげが短くてもパーマはかけれる!!

まず結論から申し上げまして、まつげが生えていればパーマの施術は可能です!

これは上まつげでも下まつげでも同じく、数ミリしかなくてパーマをする際に巻き上げができないほどの短さですと難しくもなりますが、パーマの際に使うゴム・シリコンは種類が豊富にあり、お客様のまつ毛の長さによって最善のものを使用していくので長さがないからかけれないという事はほとんどありません。

※しかし、まぶたの形状によってパーマはかかっても短い為に外側に出てこない、見えないという場合があります。

 

■短いとできないデザインはある

まつげが短い場合、出来るデザインは限定されてきます!

例えばカールデザインにしたい場合、パーマをかけてもまぶた側に毛が見えなかったり、まぶたに当たってしまうなどがあります。

なので好きな形にしたい場合はまつげの育毛ケアは必要と言えます!

 

■まつ育してからパーマをかけたほうが良い?

まつ育して伸びるまで待った方がいい?と聞かれることも多いのですがパーマをかけてから育毛すると、かけた部分が伸びるため、まつげパーマのモチが悪く感じてしまう事があります。

ですが普段ビューラーを毎日使っている方であれば、ビューラー自体がまつげにとって負担になってしまう為、育毛の結果を早く感じたいのであればパーマをかけてからの育毛をおすすめしています!

 

また、普段マツエクをしている方も、今まつ毛が短くて本当はパーマにしたいけどエクステをしている方でも、エクステをしながらでもまつ育は可能です!

急にまつげパーマ(自まつ毛)にしてしまうと、ギャップがあり寂しく感じてしまうかと思うので育毛しながら育ってきたらパーマに変える!という流れをオススメしています☆

 

 

今までまつ毛美容にご興味を持っていただいていたのに、まつ毛が短いからと諦めてしまっていた方

一度、私にご相談下さい

 

:::::::::::::::::::::::::::::::::::

#まつげパーマ松本#パリジェンヌ松本#パリジェンヌラッシュリフト松本#パーマ松本#ラッシュリフト松本#マツエク松本#マツパ松本#下まつげ松本#下まつげパーマ松本#フラットラッシュ松本#フラットマットラッシュ松本#パリジェンヌ安曇野#パリジェンヌ塩尻#ケラチンラッシュリフト#まつぱ松本#アイブロー松本#眉毛松本フォトまゆげ#メンズまつ毛パーマ#メンズまつ毛